{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

Sarrguemines ALPHAND/B

0円

送料についてはこちら

SOLD OUT

サルグミンヌのU&C時代(1880〜1910年代)に作陶された "Alphand"(アルファン)シリーズより、人気の高いブラウン版のディナープレートです。繊細な小花のモチーフがリムを囲う可憐な一枚。 温かみのある深い色味で、秋冬の食材や焼き菓子にしっくりと馴染みます。 □窯元:U&CSarrguemines サルグミンヌ窯 □シリーズ名:ALPHAND □状態:○全体的に貫入があります。 □サイズ:直径22.4㎝×立ち上がり2.0㎝ □タイプ:ディナープレート □年代:1880-1910年代 Sarrgueminesとは 1780年代創業。 フランスとドイツの国境に隣接する町、サルグミンヌに開窯したファイアンスリー。 その品質の上質さから、上流階級の貴族をはじめ一般市民まで長きにわたり広く愛されました。 1870年、当地がフランス領からドイツ領となり陶器に莫大な輸出税が掛かるようになったことを受けて、サルグミンヌは1879年、ブルゴーニュ地方にある町ディゴワンに移転。 もともと陶器を製作していたDigoin(ディゴワン)との合併を経て、ディゴワン&サルグミンヌとして2007年に廃業するまで、長年愛される陶器を生産し続けました。

セール中のアイテム